38歳で結婚できるまでの長い物語

お付き合いをしていた男性について

33歳である男性と知り合って付き合うようになりました。 相手は31歳で私よりも2歳年下でした。 今まで年下の男性とお付き合いしたことがなく、どうやって振る舞えばいいのか全くわからなかったのですが、付き合って3ヶ月で年下の男性は付きやすいということがわかりました。

それから5年お付き合いして私が38歳のときに結婚することができました。 実は、お付き合いしてからすぐに結婚したかったのですが、彼がなかなか結婚に踏み切ってくれませんでした。 そのため、婚活パーティーや結婚相談所で真剣に結婚したい人も探したこともあります。

なぜなら、今の彼と別れた場合、私は40代に突入することになります。 そうなれば、30代で結婚して出産したいという私の願望は叶わなくなります。 今回は年下の男性だったので、いろいろな場面で年上の私が主導権を握っていました。 そのため、彼に「早く結婚したい」とは言えませんでした。

彼が結婚してほしいと言ってくるのを待つ日々でした。 38歳になって40歳になるまで2年を切りました。 かなり焦っていたのですが、あるとき、「仕事がたまたま早く終わったので会いたい」と彼から電話がありました。

私の仕事は定時で終わることが多かったので、外で一緒に食事をすることにしました。 そこで、彼から突然プロポーズされました。 プロポーズのときに婚約指輪も頂きました。 突然のことでびっくりしたのと同時にうれしかったです。

今の彼とは結婚できずに別れるかもしれないと思っていたときだったので、本当によかったです。 このサイトでは、これまで起こったこと、特に年下の男性との付き合い方や彼氏に黙って婚活していたときの出来事をお伝えします。 また、40歳までにいい男性を見つけてゴールインしたい人のためにどういった行動をするといいのかもお伝えします。

さらに、私の周りにいる女性が日頃考えていることもご紹介します。 時に、現在女性とお付き合いしている男性には、役立つ情報だと思います。 お付き合いしている女性の本音がわからなくなるときがあると思います。 そんなときはどうやって対処すればいいかもわかることでしょう。 みんなが幸せになれることを願っています。